【写真特集】羽生結弦が帰ってきた! 男子SPで完璧な演技を披露

[ 2018年2月16日 14:07 ]

平昌冬季五輪   フィギュアスケート男子ショートプログラム ( 2018年2月16日 )

演技を終え胸に手を当てる羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 平昌五輪は16日、フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)が江陵アイスアリーナで行われ、昨年11月のNHK杯の公式練習中に右足首を負傷した羽生結弦(23=ANA)が同10月のロシア杯以来約4カ月ぶりに実戦復帰。111・68点をマークし、五輪連覇へ好発進した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月16日のニュース