自信のフェルナンデス、羽生との決戦待望「凄い戦いになる」

[ 2018年2月16日 05:30 ]

平昌冬季五輪 フィギュアスケート男子SP ( 2018年2月16日    韓国・江陵アイスアリーナ )

<平昌五輪フィギュアスケート>羽生結弦(左)と笑顔で話すハビエル・フェルナンデス(撮影・小海途良幹)
Photo By スポニチ

 15、16年の世界選手権王者、フェルナンデス(スペイン)は「いいパフォーマンスをすれば、結果はついてくる」と自信をのぞかせた。

 ケガをして以来、戦線を離れていた羽生については「彼はいなくなってなんかいなかったよ」とおどけると、「才能があって、最も強いスケーター。凄い戦いになる」と話し、決戦を待ち望んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月16日のニュース