安藤麻は1回目で途中棄権 女子回転

[ 2018年2月16日 11:45 ]

平昌冬季五輪 アルペン女子回転 ( 2018年2月16日 )

 女子回転の1回目で、初出場した21歳の安藤麻(東洋大)は途中棄権した。

 ウェンディ・ホルデナー(スイス)が48秒89でトップに立ち、前回ソチ冬季五輪覇者で、今大会の大回転も制したミカエラ・シフリン(米国)は0秒48差の4位につけた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月16日のニュース