小野塚らがパイプ確認 FスキーHP

[ 2018年2月16日 11:39 ]

平昌冬季五輪 フリースタイルスキー女子ハーフパイプ ( 2018年2月16日 )

 フリースタイルスキー女子ハーフパイプ(HP)の最初の公式練習が16日行われ、昨年の世界選手権を制したソチ冬季五輪銅メダリスト、小野塚彩那(石打丸山ク)は板の滑り具合や、パイプの感触を確認した。

 初出場の渡部由梨恵(白馬ク)と鈴木沙織(城北信用金庫)もパイプの雪質を確かめた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月16日のニュース