鬼塚らが初の公式練習 新種目ビッグエア

[ 2018年2月16日 11:36 ]

 スノーボードの新種目、ビッグエアの初めての公式練習が16日行われ、日本勢は女子の鬼塚雅(星野リゾート)や男子の国武大晃(STANCER)らが感触を確かめた。

 試合はノルディックスキー・ジャンプ会場の観客席後方に仮設した急斜面を使って実施される。女子の藤森由香(アルビレックス新潟)岩渕麗楽(キララクエストク)広野あさみ(TJR)、男子の大久保勇利(ムラサキスポーツ)も練習した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月16日のニュース