地元アイスバックスGK 福藤、勝利呼ぶ好セーブ連発

[ 2012年11月11日 06:00 ]

アイスホッケー男子 ソチ冬季五輪1次予選J組第2日 日本3―2韓国

(11月10日 栃木・日光霧降アイスアリーナ)
 地元アイスバックスに所属するGK福藤が好セーブを連発した。第1ピリオドに反則で相手に与えてしまったペナルティーショットを防ぎ「大事な時間帯に止めることができて良かった」と達成感を漂わせた。

 第3ピリオド終了間際に同点にされたが「得点されたことは変えられない」と冷静だった。接戦を制し「メンタルの強さが出た。決める人が決めて、守る人が守った」と胸を張った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年11月11日のニュース