流通経大爆勝76点 合谷和が鮮やか3人抜きトライ

[ 2012年11月11日 06:00 ]

関東大学ラグビー 流通経大76―12関東学院大

(11月10日 秩父宮ラグビー場)
 流通経大1年生の合谷和弘が前半31分にゴール前の密集で切れ味鋭いステップから3人を抜いてトライを決めた。

 この試合は本職のSOではなく初戦の中大戦以来のFBで先発。内山達二監督兼GM(42)から「バックスの司令塔として経験が足りない」と言われたが、「試合をコントロールできるSOをやりたい」と強気な姿勢を見せた。25日の東海大戦に優勝がかかるが、5月のオープン戦では21―64の完敗。合谷和は「春は阪本さんにいっぱい抜かれたのでリベンジしたい」と大学屈指のSOの東海大・阪本圭輔主将に挑戦状を叩きつけた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年11月11日のニュース