実は珍しい 松山と遼の優勝争い

[ 2012年11月11日 06:00 ]

男子ゴルフツアー スポニチ後援三井住友VISA太平洋マスターズ第3日

(11月10日 静岡県御殿場市 太平洋クラブ御殿場コース=7246ヤード、パー72)
 松山と石川が国内ツアーで同一大会に出場したのは過去15回あるが、ともに優勝争いに絡んだのは10年の日本オープンと昨年のこの大会くらい。

 10年日本オープンでは松山が3位に入り、石川は8位。昨年のこの大会は松山が優勝し、石川は8位に終わった。どちらかが優勝したのは2回で、石川は08年のマイナビABCチャンピオンシップを制している。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年11月11日のニュース