村上4位も「すごく頑張れた」 視線の先は「全日本」

[ 2012年11月11日 06:00 ]

女子フリーで演技する村上佳菜子

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦ロシア杯最終日

(11月10日 ロシア・モスクワ)
 SP6位の村上はフリーで得点を伸ばせずに4位に終わった。序盤は無難にまとめたものの、後半の連続ジャンプが乱れ、予定していたダブルアクセルを跳べなかった。

 フリー必須要素のアクセルジャンプがなかったことで最後の3回転トーループが0点に。優勝すればGPファイナル進出が決定したが、表彰台を逃し絶望的に。「(ファイナルは)たぶん無理」とあきらめムードを漂わせた。それでも「すごく頑張れた。(演技は)良くなかったけど、去年と違っていい方向にいっている」と手応えもある。12月の全日本選手権に視線を向け「全日本に向けて全てを練習していきたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年11月11日のニュース