日本、決勝T進出!コロンビアのセネガル戦勝利にSNS「コロンビアありがとう」「名産品買う」

[ 2018年6月29日 00:59 ]

W杯1次リーグH組   日本0―1ポーランド ( 2018年6月28日    ボルゴグラード )

先制ゴールに沸くコロンビア(AP)
Photo By AP

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第15日は28日、1次リーグ最終戦が行われ、H組の日本(FIFAランク61位)は決勝トーナメント進出を懸けてポーランド(同8位)と対戦。0―1で敗れたが、同時間キックオフのセネガル(同27位)―コロンビア(同16位)戦でコロンビアが1―0で勝利し、日本は決勝トーナメント進出を決めた。

 日本は後半14分にセットプレーからベドナレクにゴールを許した。日本は0―1で敗戦したが、コロンビアが後半29分にミナの決勝弾でセネガルに勝利。コロンビアがH組を1位突破、日本が2位突破となった。

 ネット上では「コロンビア!!!」「コロンビアありがとう!」「コロンビアさまさま!」「コロンビアの名産品買う!」など日本の決勝トーナメント進出を“アシスト”したコロンビアを称える声が集まった。

 27日のF組では1次リーグ最終戦で韓国が2―0でドイツを破る大金星を挙げ、メキシコがスウェーデンに0―3で大敗も2位で決勝トーナメント進出を決めた。試合後はメキシコの韓国大使館にメキシコサポーターが殺到し「救世主!」と韓国の活躍を称えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年6月28日のニュース