日本VSポーランド戦 サポーター数ほぼ同数か

[ 2018年6月28日 18:54 ]

 サッカーのワールドカップ(W杯)で日本―ポーランドの試合が行われるロシア南部ボルゴグラード州の当局者は28日、ポーランド人3320人、日本人3299人がチケットを購入していると共同通信に明らかにした。試合会場のボルゴグラード・アリーナは収容人数約4万4000人。

 中部サランスクでの日本の初戦では対戦相手のコロンビアのサポーター数が圧倒的に上回り、中部エカテリンブルクで行われたセネガル戦では日本のサポーターがはるかに上回っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年6月28日のニュース