×

朝夏まなと「いつまでも大好き 顔あげてがんばるよ」神田沙也加さん追悼「マイ・フェア・レディ」W主演

[ 2021年12月20日 20:20 ]

ミュージカル「マイ・フェア・レディ」に出演の(左から)別所哲也、神田沙也加さん、朝夏まなと、寺脇康文(18年撮影)
Photo By スポニチ

 18日に急死した女優の神田沙也加さん(享年35)とミュージカル「マイ・フェア・レディ」の主演をダブルキャストで務めた元宝塚歌劇団宙組トップスターの朝夏まなと(37)が20日、自身のインスタグラムを更新。神田さんを追悼した。

 オードリー・ヘップバーン主演の映画(1964年公開)も有名な「マイ・フェア・レディ」。63年、日本で初めて上演されたブロードウェイミュージカルとしても記録に残る。

 2018年に朝夏と神田さんが、大地真央(65)が長らく演じた主人公の花売り娘イライザ役を演じ、今回、3年ぶりに再演。東京公演(11月14~28日)は09年以来12年ぶりにミュージカルの殿堂・帝国劇場で上演された。

 朝夏は「なにから書けばいいのかな。まだまだ受け止めきれないけれど。信じられないけれど、今も『まーちゃん、ぎゅーってして!!』って笑顔で走ってくる姿が目に焼き付いて離れない。愛しくて、力いっぱいハグしたよ。私にとって妹みたいだけど、お姉ちゃんのような存在。いっぱい助けてもらったり、教えてもらったり…。尊敬と愛を込めて、ありがとう。いつまでも大好き。これからも心でぎゅーしてるからね。さーちゃん、顔あげてがんばるよ。私たちの愛する舞台のために…見守っててね」と呼び掛けた。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月20日のニュース