×

高橋ユウ「私がハーフなのに…」愛息をインタープリスクールに通わせる切実な理由

[ 2021年11月23日 14:14 ]

高橋ユウ
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの高橋ユウ(30)が22日放送のTBS「100%!アピ~ルちゃん」(月曜後10・00)に出演。自身の子育て生活を公開した。

 高橋は2018年9月にK―1選手の卜部弘嵩(32)と結婚。昨年1月28日に第1子となる長男を出産し、現在は賃貸で3LDKの2階建て1軒家に家族で暮らしている。

 番組では仕事帰りの高橋に密着。スタッフが息子の姿を探すと「今スクールに預けています」と返答。「英語保育のインターナショナルプリスクールに平日は預けています」と語った。

 1歳9カ月の息子をインターナショナルプリスクールに通わせている理由を聞かれると、自身の体験を交えて語った。高橋と卜部は夫婦ともに母がフィリピン人のハーフで同じ境遇だが、英語が話せないといい、「私がハーフなのに話せないのが凄く悔しかったので、息子には話してほしいと思っています」と息子には同じ思いをさせたくないと話した。

 プリインターナショナルスクールの先生との連絡帳のやり取りは全て英語のため、英語が話せない2人は連絡帳の記入にも悪戦苦闘。「脳みそが回らない…」と困り顔の表情をみせるなど、リアルな子育て生活を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月23日のニュース