×

木村佳乃 娘から「キモイ」 人形遊びでドン引きされた理由

[ 2021年9月19日 12:20 ]

女優の木村佳乃
Photo By スポニチ

 女優の木村佳乃(45)が19日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。子育ての一コマを明かした。

 「子供って、お店屋さんごっことか、リカちゃん人形ごっこするとき、声色が変わりません?リカちゃん人形と遊ぶときは『あたしね』って裏声になって。私も入ろうとすると、その声になんなきゃいけない。普通の声でやると『それじゃダメ、その声じゃ』って言われて。私も『おーい僕も仲間に入れてよ~』みたいな」と子供に合わせて裏声で参加するときも。

 しかし「これでいいだろうって思ってその声でやったら『なんかママの声すごい変、キモい』『ちょっと練習してきて』とか言われて」とダメ出しを受けたそう。「もっと本気でやんなきゃいけないと思って熱を入れてやると、なんかドンん引きし始めて」と苦笑。「結構難しい。結局あんまり入れてもらえないの」と嘆いた。

 「あと、誰もが知ってる『シンデレラ』みたいな話を、途中でめちゃくちゃに読むんですよ」と自己流にストーリーをアレンジして読み聞かせもすると告白。「むちゃくちゃ。『そしてシンデレラは子供を誘拐してそのまま逃げました』とか。適当なこと言ったら、『ママ違う!』『何言ってんの!』って。『そうだっけ?こうやって書いてない?』って言ったら『違うよ、ちゃんと読んで』って」と親子の微笑ましいやりとりを明かして笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月19日のニュース