渡部篤郎 使命は「脚本を熟読して、真っすぐ演じる その繰り返し」

[ 2021年9月19日 05:30 ]

柔らかな笑顔を見せる渡部篤郎(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 【俺の顔】渡部篤郎(53)は、全ての出会いを学びとして唯一無二の俳優像を構築してきた。「スタッフ、キャストが皆一丸となって作っている作業が楽しい」と、撮影では持てる力を最大限に発揮すると同時に反省点も見いだして次につなげる。その積み重ねが、多彩な演技を生み出す原動力になっているようだ。(鈴木 元)

 俳優の道に進んだ当初は名前がクレジットされないエキストラや端役が多かったが、あるオーディションで活路が開けた。

 「オーディションに受かったら、あれよあれよと仕事が入ってきましたから、それからですね。僕は劇団員でもないし、養成所にいたわけでもないので、やりながら興味を持って職業として選んだんじゃないかな」

 なんという強運。だが、運を引き寄せるのも実力。注目されたのは、伊丹十三監督が義弟の大江健三郎氏の小説を映画化した1995年「静かな生活」だ。主人公の兄で、知的障がい者のイーヨーを演じた。

 「伊丹さんにはたくさんのことを教わりましたし、あの方との出会いは今も色あせていない。僕がキャリアを重ねて立場が変わったとしても、掛けていただいた言葉を大事に思いながらやれています」

 たくさんあるというその言葉とは、一体どういうものだったのだろうか。

 「知的障がい者の役ですから、当時は賛否があったわけです。僕も若かったし不安もあったので、伊丹さんに話したら“君は真面目に仕事をやっているんだ。ふざけているんじゃない。それが俳優の仕事なんだ”と言っていただいて、凄く助かりました」

 己の信じた道を進むという意識の萌芽(ほうが)は、この時にあったのかもしれない。同作で、日本アカデミー賞優秀主演男優賞と新人賞をダブル受賞した。だが、ここでも伊丹監督の言葉が心に残っている。

 「選んでいただいたことには感謝していますけれど、強みにはなっていないです。次があるので、また0からですから。伊丹さんも“多少評価されたら10か20から始めたいところだけれど、やはり0から始めなければいけない”と言ってくださいました」

 リセットを繰り返すことで、吸収する器も大きくなる。監督や共演者と話し合いながら学ぶことはもちろん、スタッフから教えられることも多いという。

 「アシスタントや助手さんが寝ずに頑張っている姿を見たりすると、作品は皆の力で作られていることが分かりますから原動力になる。俳優も人間ですから、芝居というより大きな土台の部分で懸命に作る姿が学びになっている。一丸となって作ることが楽しいというのは、今も変わっていないですね」

 その中で演者として課している使命は明確だ。

 「脚本を熟読して、真っすぐ演じることが自分の役割だと思っています。その繰り返しです。書かれていることをきちんと表現しなければいけない。この作業が凄く難しいんです。答えがあるから簡単そうに思うかもしれないけれど、うまく伝えられない可能性もある。自分でやれるだけのことはやる。どのような仕上がりになっていても、作品としてクオリティーが高ければいいという思いはあります」

 一作ごとにやりがいを感じ全精力を注いでいるからこそ、特に節目や転機を感じたこともない。俳優はオファーがあって初めて成立する仕事だが、作品が途切れた印象もあまりない。

 「仕事は割とゆっくりさせてもらっています。不安はないけれど、安心はしていません。この先も全然分からないけれど、まあ、これからも楽しみながらやっていきますよ」

 落ち着いた受け答えに、独自のスタイルで培った自信と余裕がにじむ。日本の映画、ドラマ界にとってますます欠かせない存在になっていきそうだ。

 ≪“難解”謎解き作品演じきった≫渡部が出演する映画「マスカレード・ナイト」が公開中だ。興行収入46億4000万円を記録した19年「マスカレード・ホテル」に続き、捜査一課係長の稲垣役。「そういう作品には誰もが出合えるわけではないので、うれしいだけですし感謝しています」と相好を崩す。主演の木村拓哉(48)をはじめ捜査員を厳しく叱咤(しった)するが、部下の捜査能力に信頼を置く優しさもうかがわせる。「謎解きですから、脚本で読んでも難しいところはありましたが、凄く成立していると思いますよ」と意味深にアピールした。

 ◇渡部 篤郎(わたべ・あつろう)1968年(昭43)5月5日生まれ、東京都出身の53歳。90年ごろから本格的に俳優の活動を開始。96年、テレビ朝日「外科医柊又三郎2」で民放ゴールデンタイムのドラマに初出演。99年のTBS「ケイゾク」、09年のNHK「外事警察」はその後映画化された。「ルパンの娘 劇場版」の公開が10月15日に控える。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月19日のニュース