×

バカリズム SNSでの中傷対策「かなり早い段階で、ちょっとでもイラっとしたらブロック」理由は…

[ 2021年9月19日 12:18 ]

バカリズム
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のバカリズム(45)が19日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。徹底したSNSでの誹謗(ひぼう)中傷対策を明かした。

 かねてから問題となっていたSNSでの誹謗中傷。16日に行われた法制審議会総会で上川陽子法相は、刑法の侮辱罪について、「拘留(30日未満)か科料(1万円未満)」という現行の法定刑に、「1年以下の懲役・禁錮または30万円以下の罰金」を追加するという内容の検討を諮問した。厳罰化に伴い、公訴時効も現行の1年から3年に延長となる。

 SNSでの誹謗(ひぼう)中傷は、どのラインでブロックやミュートするのかと聞かれたバカリズムは「ぼくはかなり早い段階で、ちょっとでもいらっとしたらブロックするって決めてあるんです」と明かした。「おーい、バカリズム」といったからかいのような言葉に対しても「あーもうブロック、ブロック。ブロックです」と明言した。

 なぜ相手が気づかないミュートにしないのかと聞かれると、「はっきりお前はブロックだと伝えたいから」と断言。「そうすると、バカリズムってこんなことでブロックするんだって、全体的に言葉に気をつけだすんですよ。治安が良くなるんですよね。ちょっと上から目線で言うだけでブロックしてくるから、ブロックされたくない人は」と意図を明かした。

 さらに「インスタグラムでロケ弁の写真載っけたりして、『野菜が少ない』、これブロックですから」と話すと、スタジオは驚き。「言う必要がないですから。何で俺はこの日これしか食べてないと思ってんの?管理してるし、俺」と説明。また「またその弁当ですか」と言われたら、と聞かれると「ブロックです。『黙れ』って」と返して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月19日のニュース