【パニック障害】多くの芸能人が過去に公表

[ 2021年3月29日 18:19 ]

釈由美子
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所は29日、パニック障害で活動休止している「King&Prince」の岩橋玄樹(24)が31日をもって退所し、新たな道に進むと同事務所公式サイト「ジャニーズネット」で発表した。同グループは平野紫耀(24)永瀬廉(22)高橋海人(21)岸優太(25)神宮寺勇太(23)の5人で活動を続ける。

 岩橋は18年11月から休養中。19年2月に活動再開を発表したが同月中に症状の再発で見送っていた。

 「パニック障害」は突然訪れる恐怖感や強い不安によって、激しい動悸(どうき)やめまい、呼吸困難などの発作が生じる。本人は死の恐怖を感じるほどのつらさを覚えるが、検査をしても体に異常がない。発作は時間とともに回復するが、一度治まっても繰り返し起きる。原因は解明されていないが、危険を感じる場面に遭遇したとき、神経機能に異常が生じるとみられており、およそ100人に1人が発症するといわれる。

 中川家の兄・剛(50)美容家のIKKO(59)タレントの釈由美子(42)ら多くの著名人が過去にパニック障害だったことを明かしている。

 ◆岩橋 玄樹(いわはし・げんき)1996年(平8)12月17日生まれ、東京都出身の24歳。10年にジャニーズ事務所に入所。13年のフジテレビ系「幽かな彼女」でドラマデビュー。CDデビュー前には、雑誌「Myojo」の恒例企画「恋人にしたいジャニーズ」で5年連続1位。1メートル65。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月29日のニュース