東山紀之が足骨折 主演ドラマのリハ延期、仕事はできる範囲で継続

[ 2021年3月3日 06:02 ]

東山紀之
Photo By スポニチ

 少年隊の東山紀之(54)が足を骨折したことが2日、分かった。この日、予定されていた主演ドラマのリハーサルは延期された。ドラマ関係者は「数日前にアクションシーンの練習をしている際にケガをしたと聞きました」と話している。

 全治までの期間などは明らかになっていないが、同関係者は「ギプスはつけず、松葉づえも使っていない。ケガをしているようには見えませんでした。かつて舞台の上演中に足を骨折しながら、一日も休むことなく千秋楽まで完走した東山さんだけに、さすがにタフですね」と感心している。痛み止めを使って、できる範囲の仕事はこなしているといい、キャスターを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)の7日放送分にも予定通り出演する見込みだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年3月3日のニュース