×

第69期に続く記録係担当、福田三段「凄くためになった」

[ 2021年3月3日 05:30 ]

スポニチ主催 第70期王将戦7番勝負第5局第2日 ( 2021年3月2日    佐賀県上峰町・大幸園 )

<王将戦第5局>対局者に封じ手を開封して始まった第2日(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 記録係を務めた福田晴紀三段(20)は第69期も新潟県佐渡市で行われた第7局を担当。2期続けて7番勝負を間近で見ることができて「凄くためになった」と話した。

 前期の時は二段だったが経験をその後の奨励会での戦いに生かし、昨年9月に昇段。初参加となる三段リーグでも勝ち越しており、王将戦効果で次はプロ入り(四段昇段)?と問うと「そうなればいいですね」と新成人らしく爽やかにほほ笑んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年3月3日のニュース