坂下千里子 生放送で大号泣、急きょメイク直し 博多大吉「こんなことなら…」

[ 2021年3月3日 10:25 ]

坂下千里子
Photo By スポニチ

 タレントの坂下千里子(44)が3日、NHK総合「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。女優の杉咲花(23)が主演を務めるNHK連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)の急展開に号泣し、生放送でメイク直しする珍事となった。

 この日の「おちょやん」は千代(杉咲)が父の名の襲名をこばむ一平(成田凌)とともに、京都で一平の母を探すという内容で、千代らと会った一平の母は思いもよらぬ言葉を発し、最後は千代らも涙を見せる展開となった。

 ドラマの放送終了直後の“朝ドラ受け”で、近江友里恵アナウンサーが「きょうのゲストの坂下千里子さんが涙、涙でメイクを直しに…」と話すと、あまりの急展開ぶりに、坂下が号泣したことを報告。カメラも、坂下がスタジオで横を向き、鏡を持って、メイク直しをする姿が映し出した。

 そんな坂下の姿に、博多華丸(50)は「坂下さんにもらい泣きしましたよ」と苦笑。博多大吉(49)も「近江ちゃんの時間がないから、早くお母さん見つかればいいなって言ったけど、こんなことなら来週で良かったかもしれない」と、5日の近江アナの卒業を前にした急展開に驚き。「何かしらの事情があるでしょう。あとは、(元)ほっしゃんが知ってるでしょう、何かしらのことをね」と、千之助を演じる星田英利(49)に期待。近江アナも「ほっしゃんさんに解決してもらおうかな」と応じた。

 その後、来春連続テレビ小説「ちむどんどん」のコーナーを挟み、坂下は笑顔で番組に参加した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月3日のニュース