徳重聡 ホリ・エージェンシーに移籍 石原プロ来年1月撤退に伴い

[ 2020年11月27日 05:30 ]

俳優の徳重聡
Photo By スポニチ

 石原プロモーションの俳優徳重聡(42)が、来年1月の同社の芸能業務撤退に伴いホリ・エージェンシーに移籍することが26日、分かった。

 徳重は00年「1億人の心をつかむ男 新人発掘オーディション~21世紀の石原裕次郎を探せ!~」で、5万2005人の中からグランプリに選ばれ芸能界入り。04年のテレビ朝日のスペシャルドラマ「弟」では、若き日の裕次郎さんを演じた。最近では、18年のTBS「下町ロケット」での怪演が話題を集めた。俳優として円熟味を増す中、向井理(38)や波瑠(29)らが所属する事務所で新たなスタートを切ることになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月27日のニュース