つるの剛士 18度目の結婚記念日「今年も惚気ます」「出会ったときより、去年より、大好きです」

[ 2020年9月2日 20:55 ]

退院を報告したつるの剛士
Photo By スポニチ

 タレント・つるの剛士(45)が2日、自身のインスタグラムで18度目の結婚記念日を迎えたと報告した。

 つるのは「私ごとで大変恐縮ですが、本日9月2日は結婚記念日。毎年欠かさず夫婦で互いに靴を交換し合って18足目、18歩目の勝手に靴の日記念日のハズなのですが、ま、今年はいろいろありましたので…靴を買いにいくことができず、後日落ち着いてから二人で一緒に買いに行くことにしました」と“く(9)つ(2)”の日にちなんだ毎年の習慣を明かした。

 続けて「ま、自分のSNSですし、人目も憚らず今年も惚気ます」と前置きし、「美紀ちゃん いつも素敵でいてくれてありがとう。いつも奮い立たせてくれてありがとう。いつも支え助けてくれてありがとう。出会ったときより、去年より、大好きです。これからもいろいろあると思うけど、一緒に一歩一歩沢山の人生の景色を眺めていきましょう。子どもたちも成長ありがとう」と愛する家族への思いを込めた。

 つるのは8月27日、新型コロナウイルスに感染したと事務所が発表。21日に発熱しPCR検査で陰性と報告を受けていたが、その後も咳などの症状が続き、25日に再検査を受け、翌26日に陽性と確認された。入院し治療を受け、31日に退院。ツイッターなどで家族への感謝をつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月2日のニュース