安藤和津 岸田政調会長は「カレー粉の入っていないルウ」石破氏は「今の時代にあのテンポは…」

[ 2020年9月2日 14:28 ]

安藤和津
Photo By スポニチ

 タレントでエッセイストの安藤和津(72)が2日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で「ポスト安倍」候補について私見を述べた。

 安藤は、次期首相は菅義偉官房長官がおさまりがいいとみており、自民党の岸田文雄政調会長について「カレー粉の入っていないカレールウ」だと指摘。「バランスも悪くないし、栄養価もあるんだけど、何かパツンと来るものが無いっていうか」としつつ「ここで一回り大きくなって次の時に頑張ればいいかなって感じがしますね」と今後に期待を寄せた。

 石破茂元幹事長については「私、本当にごめんなさい」と断りながら「あのスローなしゃべり方が生理的にダメなんですよ」と苦笑い。

 司会の坂上忍(53)が「生理的!?それはもうどうしようもないです」と返すと、安藤は「かんで含めるようにお話してくださるんですけども。今の時代にあのテンポは合わないと思う」と私見を述べた。

 おぎやはぎの矢作兼(48)は石破氏について「ちょっとゆるキャラみたいな感じするじゃないですか。だから意外と面白いかな」と持ち上げると、安藤は「あの、長いの、聞いてられる?」と質問。矢作が「僕も大人になったんで。聞いてられるんです」と歓迎しても、安藤は「ダメだ。(私は)年寄りだからダメだ」と反論した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月2日のニュース