「半沢直樹」コロナ影響で6日の第8話1週延期 NHK大河に朝ドラ、月9…各局ドラマが中断

[ 2020年9月2日 05:30 ]

主演を務める日曜劇場「半沢直樹」の製作発表に出席した堺雅人(C)TBS
Photo By 提供写真

 TBSは1日、堺雅人(46)が主演する日曜劇場「半沢直樹」(後9・00)の6日に予定していた第8話を1週間延期し、翌週13日に放送すると発表した。新型コロナウイルスの影響で撮影に遅れが出ており、放送に間に合わないため。6日は生放送番組に差し替える。放送期間中に出演者が生出演する異例の番組となる。

 コロナの影響で放送が中断したドラマでは、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が6月7日の放送を最後にストップ。8月30日に約3カ月ぶりに再開された。同連続テレビ小説「エール」は6月26日の放送をもって中断されており、今月14日から再開予定。

 民放のドラマでは、フジテレビ月9ドラマ「SUITS/スーツ2」、テレビ朝日「M 愛すべき人がいて」、日本テレビ「美食探偵 明智五郎」などが放送を一時中断した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月2日のニュース