薮宏太、初の単独レギュラーMC WOWOWサッカー番組 芸能界きってのフリーク「久保に会いたい」

[ 2020年9月2日 05:30 ]

WOWOW「リーガダイジェスト!」14日放送分から新MCを務め、初の単独レギュラーMCとなるHey!Say!JUMPの薮宏太
Photo By 提供写真

 Hey!Say!JUMPの薮宏太(30)が、WOWOWのサッカー番組「リーガダイジェスト!」(月曜後8・00ほか)の14日放送分から新MCに就任することになった。初の単独レギュラー司会となる。

 「リーガ・エスパニョーラ」と呼ばれる世界最高峰のスペイン1部に特化した番組。少年時代からのサッカーフリークで、録画やパソコンなどを駆使して1日4~5時間をかけ数試合をチェックする芸能界きっての博識ぶりが買われた。

 薮は抜てきについて本紙に「スペイン1部は特に好きなリーグ。視聴者としても思い入れのある番組で、自身初の単独MCをさせていただけるのはとてもうれしい」と目を輝かせた。

 最も注目する選手はレアル・マドリードからビリャレアルに1年間の期限付きで移籍した日本代表MF久保建英(19)。「彼しかいないですよ。昨年までのマジョルカから強豪へのステップアップ。自分と年齢が一回りくらい違うのに、自分を客観視したプレーといい、とてもしっかりしている」と絶賛。

 面識はないが「この番組を通じてもしお会いできる機会があったら最高ですね。リスペクトしてるんで、聞いてみたいことがたくさんある」と対面を熱望した。

 前任のお笑いコンビ「ペナルティ」ヒデ(49)は千葉・市船橋高時代にインターハイを制した元選手。薮の競技歴は少年時代のみで「自分は見る専門です」としながらも「情熱は誰にも負けない」と力を込めた。

 早大時代、サッカークラブの地域密着をテーマに卒業論文を作成した際はスペインに渡り取材。試合日に住民が飲食店に集い、ひいきチームに一喜一憂する熱さを体感してきた。「そういう体験とか、ファン目線を前面に出していければ。サッカーを知らない人にも、競技を好きになってもらえるような放送にしたい」と意欲を語った。

 初MCで足跡を残せばサッカーの仕事が増える期待もある。「W杯のキャスター?もちろんやってみたい」。夢の舞台に、久保とともに立つ日も来るかもしれない。

 ◆薮 宏太(やぶ・こうた)1990年(平2)1月31日生まれ、神奈川県出身の30歳。01年に小学6年でジャニーズ事務所に入所。翌年にユニット「Ya―Ya―yah」で一度CDデビューを果たす。07年9月にHey!Say!JUMPのメンバー入りし同11月に再びデビュー。血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月2日のニュース