×

戸田恵子、三浦春馬さん悼む「いつお会いしてもピュア」「もっともっと観たかった」

[ 2020年7月20日 18:43 ]

戸田恵子
Photo By スポニチ

 女優で声優の戸田恵子(62)が18日に自身のブログを更新し、急逝した俳優・三浦春馬さん(享年30)とのエピソードを振り返った。

 「けんきょにしておごらず。」のタイトルでブログを更新し、三浦さんと大親友の俳優、城田優(34)が18日のTBSの特番「音楽の日」で、涙ながらに「キセキ」を歌い上げたことに触れたうえで、「多分5年くらい前になると思うけど、地球ゴージャスのガラコンサートで私は初めて三浦春馬くんと同じステージに立ちました。芝居、歌、ダンス、三拍子揃った上にお顔もルックスも抜群で、とてもよく覚えています」と、三浦さんとの出会いを記した。

 「終演後の楽屋で『いつか同じ舞台でお芝居できるように頑張ります』と春馬くん。『何をおっしゃいますやら!その言葉そっくりお返ししますよ』なんて話していたら、そこに、その日客席で観ていた城田優くんが、春馬くんを訪ねてきて何やら楽しく会話した記憶が、昨日テレビを観ていてまざまざと蘇りました」と回顧。

 続けて、「春馬くんの舞台はたくさん拝見してますが、中でも渾身の『キンキーブーツ」』は忘れられません。あの舞台、春馬くんが出てきた瞬間、おおー!完璧に腹くくって出てきたな!と思いました。芝居、歌、ダンスはもちろん、意気込み、意欲、抜きん出て素晴らしかったです」とつづった。

 戸田は「あれから何年経っても、いつお会いしてもピュアすぎる春馬くん。謙虚にして驕らず!わたしは見習わなくては」とし、「彼のミュージカル、もっともっと観たかったです。無念です。どうか、どうか、安らかでありますよう、祈るばかりです」と締めくくり、三浦さんを悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年7月20日のニュース