×

三浦さん12月主演舞台の代役探し「かなり難航」 9月スタートTBSドラマはお蔵入りも

[ 2020年7月20日 05:30 ]

俳優の三浦春馬さん
Photo By スポニチ

 三浦さんが主演する予定だった、今年12月開幕のミュージカル「The Illusionist―イリュージョニスト―」(東京・日生劇場)の製作陣は訃報から一夜明けた19日、代役探しに追われた。

 日英共作の新作で、世界初演。演劇関係者によると三浦さんが演じる予定だった「幻影師」は、高身長と二枚目の濃い顔、高い歌唱力と演技力を要求される。「製作側に、ある人気俳優を推薦したが、条件を満たさないと難色を示された」と同関係者。主だったミュージカル俳優は既にスケジュールが埋まっており「かなり人選に難航しているようです」と話した。

 9月スタートのTBS「おカネの切れ目が恋のはじまり」は3話まで収録済み。同局の関係者は「コメディーという性質もあり、亡くなった方に代役を立てて放送するのは現実的ではない」と話しており、お蔵入りは避けられない状況だ。

 司会だったNHK「世界はほしいモノにあふれてる」や、来年配信予定だったネットドラマなども、週明けのきょう20日から対応を巡る協議を本格化させる見込みだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年7月20日のニュース