東国原英夫 三浦春馬さん急死に「周囲が小さなSOSとか、助けのサインとか気付けなかったかな」

[ 2020年7月20日 13:14 ]

東国原英夫
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)が20日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、30歳で急死した俳優の三浦春馬さんについてコメントした。

 警視庁は、三浦さんは自殺とており、悩みなどを書いた遺書とみられる文書もあった。東国原は「悩みの無い人間はいないですからね。それをどうやって自分で解消していくか、いろんな方法を使って乗り越えていくのが人生」と持論を述べつつも、「だからといって今回の三浦さんの選択を卑下はできませんし、それはそれで三浦さんの選択だったんでしょう」と語った。

 また「もうちょっと周囲が小さなSOSとか、小さな助けのサインとか気付けなかったかな?というのが自分も含めて今後の課題なのかなと思いますね」とも話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月20日のニュース