主演女優賞・長澤まさみ 黒いシックなロングドレス姿…舘ひろし“メロメロ”

[ 2020年2月19日 05:30 ]

第62回ブルーリボン賞授賞式 ( 2020年2月18日    東京・内幸町イイノホール )

<ブルーリボン賞 授賞式>登壇した主演女優賞の長澤まさみ(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 フジテレビの連続ドラマを映画化した「コンフィデンスマンJP―ロマンス編―」で初の主演女優賞に輝いた長澤まさみ(32)は、黒いシックなロングドレスで登壇。「昨今は情報が錯綜(さくそう)し、何がウソで何が本当なのか分からなくなっているところがあると思います」と世相が反映した受賞だったと強調した。

 天才的頭脳を持つ詐欺師のダー子には「彼女は自分の見たもの、信じたものに突き進んでいくキャラクター。私も演じるたびに勇気づけられ、信念を持って生きていけたらと思います」と愛情を注いだ。司会の舘も「この美貌と笑顔にだまされてみたい」とメロメロだ。

 デビュー20周年を迎え「この作品が大好きなので、まだまだコンフィデンスマンの世界が続いたらいいのに」と期待。その映画化第2弾「コンフィデンスマンJP―プリンセス編―」が5月1日に公開される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月19日のニュース