「トミカ」50周年記念新アニメ、4・5スタート オーイシマサヨシが主題歌

[ 2020年2月19日 23:00 ]

4月5日にスタートするテレビ大阪・テレビ東京系新アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」のオープニング主題歌「世界が君を必要とする時が来たんだ」を歌うオーイシマサヨシ
Photo By 提供写真

 4月5日にスタートするテレビ大阪制作、テレビ東京系の新アニメ「トミカ絆合体 アースグランナー」(日曜前9・30)のオープニング主題歌が「世界が君を必要とする時が来たんだ」(ポニーキャニオン)に決定。シンガー・ソングライターのオーイシマサヨシ(40)が歌う。

 「トミカ」の50周年を記念して作られた新作オリジナルアニメ。地球の自転エネルギーから放たれるアースエナジーを狙って、宇宙から出現した謎の敵ダークスピナーの野望を食い止めようと立ち向かうのが、双子の兄弟ライガ、クウガと地球防衛隊「アースグランナー」。親子3代で楽しめる大迫力の変形合体ロボットアニメで、日曜朝の同時間帯では10年ぶりのアニメ番組となる。

 主題歌を書き下ろしたオーイシは「みんなと一緒になってアースグランナーを応援できるような、そして一緒にキズナ合体できるような、そんな楽曲がここに完成しました。もしかしたら気づいてないかもしれないけど、世界が君を必要とする時が来たんだ。一緒にヒーローになろう」と意気込んでいる。

 声優陣は石上静香(31)、桜井春名(27)、檜山修之(52)、日野聡(41)、福山潤(41)ら。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月19日のニュース