助演男優賞・吉沢亮 「キングダム」殺陣稽古は「2カ月前からやりました」

[ 2020年2月19日 05:30 ]

第62回ブルーリボン賞授賞式 ( 2020年2月18日    東京・内幸町イイノホール )

<ブルーリボン賞 授賞式>受賞の喜びを語った助演男優賞の吉沢亮(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 吉沢亮(26)は人気漫画を実写化した「キングダム」で2役を熱演し、助演男優賞を受賞した。「国宝級イケメン」の女性人気は絶大で、歓声を浴びながら壇上に立ち「全員が全身全霊でいいものにしてやるという熱量で挑んだ作品。そんな作品が評価されたことがうれしい」と感慨深げにあいさつした。

 中国の春秋戦国時代を舞台に中華統一を目指す「えい政」と主人公の親友「漂(ひょう)」を見事に演じ分けた作品。殺陣シーンの稽古について「2カ月前からやりました」と話すと、舘から「凄いね!」と感心され、恐縮していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月19日のニュース