紅白23年連続出場の天童よしみ、今も「頭が上がらない人物」とは…

[ 2019年12月13日 21:37 ]

歌手の天童よしみ
Photo By スポニチ

 歌手の天童よしみ(65)が13日、TBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7:00)に出演。自身が「頭が上がらない人物」として、テリー伊藤(69)の名前を挙げた。

 天童は23年連続となる今年のNHK紅白歌合戦出場が決まり、この日はVTRで自身の衣裳部屋を公開。総額2億円を超えるという413点の衣装を披露した。

 そんな天童が「頭が上がらない人物」として、共演のテリーを名指し。理由は98年に「魔除けになる」と一大ブームを巻き起こした「よしみちゃん人形」だと言う。

 「テリー伊藤さんの新聞のコラムに《天童よしみの人形作ったらどうだろう》と書いてあって。会社がよっしゃーということで、そのままテリーさんのアイディアを使った」と、女子高生の間で爆発的に流行したよしみちゃん人形の発端はテリーの発案であったことを明かしスタジオを驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース