梅宮さん最後の著書20日発売予定だった 映画ファンには「じゃあな、あばよ」

[ 2019年12月13日 05:30 ]

俳優の梅宮辰夫さん死去

梅宮さんの著書「不良役者 梅宮辰夫が語る伝説の銀幕俳優破天荒譚」
Photo By 提供写真

 梅宮さんの著書「不良役者 梅宮辰夫が語る伝説の銀幕俳優破天荒譚」(双葉社)が今月20日に発売を予定していた。映画撮影の裏話、松方さんや山城さんら交流のあったスターとの思い出、銀座での遊び、家族の話などをつづった一冊。

 11月に記した後書きでは、6度のがん闘病を回顧。「さすがに次の復活はないな」「手術はもちろん、これ以上しんどい闘病生活はもうごめんこうむるぜ(笑)」と明るく振り返っている。最後には映画ファンに向けて「じゃあな、あばよ」と別れの言葉をつづっており、発売前にそれが現実になってしまった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース