梅宮さん“公認”の体ものまね ロバート秋山「感謝しても感謝しても…足りません」

[ 2019年12月13日 05:30 ]

俳優の梅宮辰夫さん死去

梅宮さんの“体ものまね”でブレークしたお笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次
Photo By スポニチ

 梅宮さんの「体ものまね」が持ちネタのお笑いトリオ「ロバート」秋山竜次(41)は「とうとう別れが来てしまい悲しい。感謝しても感謝しても全くもって足りません」とコメントした。

 「体ものまね」は、梅宮さんと共通する肉付きで浅黒い上半身を生かしたもので、Tシャツをめくり上げ上半身を露出すると、裏地に印刷された梅宮さんの顔写真がちょうど顔面にかぶさるというネタ。失礼にもとれるが、梅宮さんは「何でもいいから好きにやれ」と快く公認していた。

 秋山は「偉大すぎる存在でした。頂いた優しい言葉、豪快さや迫力、器が大きくカッコイイところ、全て忘れません」と深い感謝を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース