河村隆一 腹筋3000回“体を鍛えすぎる”理由 SUGIZOは心配

[ 2019年12月13日 14:05 ]

ロックバンド「LUNA SEA」の河村隆一
Photo By スポニチ

 ロックバンド「LUNA SEA」が13日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に生出演。ボーカルの河村隆一(49)がギタリストのSUGIZO(50)から「体を鍛えすぎる」と指摘される場面があった。

 
 結成30周年を迎え「体感的には短くも感じる。今も5人がそろって出来ていることに本当に感謝してます」と河村。30年の歴史を振り返る中、SUGIZOが“鍛えすぎて体を壊さないで”とお願い。「(河村は)何でも極めようとする。鍛えすぎちゃうと実は体に負荷がかかる。体を壊されたら困るな」と訴えた。

 河村は「週に4日か5日ジムに(行く)。3時間くらいは(トレーニングを)やる」と言うと、「トレーナーさんにも『もう、もう』って感じで止められる」と明かした。腹筋3000回など、回数重視のトレーニングをしているという。さらにランニングも2時間半くらいずっと走るといい「心肺を鍛えることで歌がもっと良くなればいいな」と説明した。

 SUGIZOは「重要なのは、元気でいること。30年間、僕らがオリジナルメンバーで、今でも第一線でステージに立てる元気で(いる)ってことが、一番重要で感動的なこと」と、過剰なトレーニングへの心配を口にしたが、これに河村は「やりすぎかなっていうのは分かってるんですけど、なんか楽しくなっちゃう」と苦笑い。最後は「けがをしないようには気を付けます」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース