落とし穴に落とされても…IKKOがバラエティ番組に出続けるワケ

[ 2019年12月13日 13:58 ]

IKKO
Photo By スポニチ

 タレントのIKKO(57)が12日深夜放送のテレビ朝日「すじがねファンです!」(水曜深夜0・15)に出演。どんなにいじられてもバラエティー番組に出演し続ける理由を明かした。

 美容家としてはもちろん、バラエティー番組でも存在感を発揮しているIKKO。しかし、この日は、自身の熱烈なファンから「落とし穴に落とされたり、めちゃくちゃにされているのを見ると胸が痛む。(バラエティ番組出演を)控えていただけませんか」と直訴される場面があった。

 ファンの熱い思い。それでもIKKOは「すみません」と懇願を拒否し、39歳の時に患ったパニック障害の日々を吐露。「ずっと笑えなかったんです。テレビに出させていただくと、多くの先輩たちがかわいがってくださって。いじられてはいるんですけど、愛があるからね。私的にはおっくうにならないんです」と説明した。

 「みなさん、優しくて、免疫力が上がっていって、私的にはすごく健康的」と出演効果についても明かし、ファンを納得させていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース