マジプリ、九星隊、Hi☆Fiveが中華圏に進出!中国版ツイッター微博に公式アカウント同時開設

[ 2019年12月13日 19:00 ]

MAG!C☆PRINCE
Photo By 提供写真

 ワタナベエンターテインメント所属の男性アイドルグループ「MAG!C☆PRINCE」「九星隊(ナインスターズ)」「Hi☆Five」の3組が13日、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」に公式アカウントを同時開設した。

 それぞれの日本での出演番組やイベントなどの情報配信をはじめ、各メンバーの普段の姿をリアルタイムに中国語で配信。中国のファンに直接魅力を伝え、近い将来、現地でのライブやイベント出演を展開できるよう計画しているという。

 中国発のアプリ「TikTok」で150万人以上のフォロワーを抱えているHi☆Fiveの「はやたく」こと林拓磨(19)は「TikTokを通じて世界の人に見てもらおうと日々投稿をしていますが、もっともっとたくさんの方々に僕たちを知っていただけるチャンスだと思っています」と感激。

 マジプリの平野泰新(24)は「中華圏に進出ということで、日本を飛び出し世界にも僕らの魅力を知っていただけるようにさらに頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。3組の中華圏での活躍が注目される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース