元Whiteberry・前田由紀 結婚&「夏祭り」解禁で再ブレーク!うつ、幻覚に苦しんだ過去も明かす

[ 2019年12月13日 20:07 ]

「Whiteberry」元ボーカルの前田由紀
Photo By スポニチ

 「夏祭り」でが大ヒットし紅白にも出場したガールズバンド「Whiteberry」の元ボーカル前田由紀(34)が13日、TBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7:00)に出演。芸能界を去った後の生活や、現在も続くバンドメンバーとの意外なつながりを明かした。

 当時中学生だった紅白出場から19年、現在は東京での生活に疲弊し、地元である北海道北見市で生活している前田。解散後も音楽への道を捨てきれず単身で東京に残ったが、「夏祭り」を封印すると思うように仕事がいかず「メンタルがおかしくなっている。家の中に誰かが入ってくる妄想があった」とうつのような症状と激しい幻覚に苦しんだと振り返った。

 現在は地元の子供服店でアルバイト勤務。その子供服店の店長が「Whiteberry」の元ギター・稲月彩さんだという不思議な縁も明かした。さらに自身の誕生日である今年10月12日に地元のホタテ漁師と入籍したことも明かし、夫との縁をつないだのも稲月だという。

 東京での苦しい生活から一転、幸せな生活を手にした前田は現在「夏祭り」を歌うことを夏季限定で解禁し、50件以上のオファーを受け“夏女”として再ブレーク。14歳で脚光を浴びてから19年、紆余曲折を経て幸せな日々を送っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース