ゆきぽよ、婚約破棄された過去を初告白「リングをはめて、両家のあいさつに…」

[ 2019年12月13日 15:15 ]

ゆきぽよ
Photo By スポニチ

 モデルの「ゆきぽよ」こと木村有希(23)が12日深夜放送のフジテレビ「キスマイ超BUSAIKU!?」(木曜深夜0・25)にゲスト出演し、婚約破棄された過去を初告白した。

 レギュラー出演するKis-My-Ft2のメンバーらと「今まで隠していたことを初告白」をお題にトーク。ゆきぽよは、「結構オープンな性格だから全部メディアに出しているんですよね」と話しつつ、「でも一つだけ言ったことないことが本当にあって。実はゆき、婚約破棄されたことがあります」と驚きのエピソードを打ち明けた。

 ザワつくスタジオをよそに、ゆきぽよは淡々と状況を説明。クリスマス当日、交際していた男性から指輪を渡されたそうで、「結婚してくださいって言われて、こっちもバカだから結婚するって。リングをはめて、じゃあご両家のあいさつに行かなきゃねって言って」と“プロポーズ”の瞬間を回想した。男性の両親には「本当にごあいさつしたんですよ」と明かし、「高校を卒業したら結婚するって。本当にちゃんとお付き合いして」と学生時代の出来事だったことも付け加えた。

 その後、1年ほど交際したが結婚に至らず破局したという。「最終的には中学校の(自分が)超かわいがっていた妹分に浮気されて。それで婚約破棄されました」と理由について語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月13日のニュース