カンニング竹山、ザキヤマからの“異常な愛”を告白「おれ、GPS付けられてる」

[ 2019年7月30日 21:24 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(48)が30日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。ザキヤマことアンタッチャブル山崎弘也(43)からスマホにGPSを付けられていることを明かした。

 トークテーマは「私が間違っていますかとみんなに問いたい事」。女優でタレントの岡田結実(19)が願望として「旦那さんには専業主夫でいてほしい。そしてGPSを付けて行動を把握したいんです」と語った。岡田は「最近の若い子はGPSのアプリを使って場所を共有してます。今いる店の名前や滞在時間がでるものもあります」と続けた。

 会場で驚きの声が上がる中、お笑いタレントの出川哲朗(55)が「絶対駄目だよ。そんなの終わってるよ。人と人は全部知っちゃったらつまんないんだよ」と恋愛指南をし、笑いを誘った。

 その流れを受け、竹山が「おれもザキヤマにGPS付けられてる」と驚きの事実を告白。楽屋に置いてあったスマホを、ザキヤマがマネジャーから暗証番号を聞き細工したのだという。「だからおれの行動をザキヤマは全て把握している。たぶん今日も収録が終わった後にLINEが来て『日テレにいるみたいですが、さんま御殿ですか?収録ウケましたか?』とか聞いてくるんですよ。本当に大きなお世話だよ!」とキレてスタジオを沸かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月30日のニュース