小籔千豊 騒動への池乃めだかの“ボケ”称賛に異論「ボケたわけじゃない」

[ 2019年7月30日 11:27 ]

吉本新喜劇の小藪一豊(左)と池乃めだか
Photo By スポニチ

 吉本新喜劇の小籔千豊(45)が30日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。吉本新喜劇の池乃めだか(76)の詐欺グループへの闇営業問題から発展した吉本興業の一連の騒動についての直撃取材でのコメントへの称賛に異論を唱えた。

 池乃は一連の騒動を受けて、テレビの直撃取材で「吉本に何か言いたいことは?」と問われた際に「背高くなる薬を開発してくれっていうことです」と返答。このお笑い芸人らしい返しに、SNSで「めちゃくちゃ格好良くて笑った」など絶賛の声が殺到。お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)も自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で「あれが吉本ちゃうかって。すごないかって」と感心しきりだった。

 これを受け、小藪は「みんなすごいボケた!みたいに言うてますけど、全然大したことない」とバッサリ。「普段から言うてる、本当の願いを言うてるだけ。ボケたわけじゃない。本当に思っていることを言うただけ」とツッコミを入れ、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月30日のニュース