ナイツ、吉本騒動イジりネタが大反響も…困惑した裏事情明かす

[ 2019年7月30日 19:42 ]

お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(左)と土屋伸之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(41)と土屋伸之(40)が、30日放送のニッポン放送「DAYS」(火曜後1・00)に生出演。吉本興業の一連の騒動をネタにした漫才について言及した。

 ナイツは23、24日のプロ野球巨人―ヤクルト戦(京セラドーム)の試合前にグラウンドで漫才を披露。闇営業問題を連想させる「時事ネタ」で笑いに包んだ。

 塙が「今日の岡本に注目しています。昨日会見はグダグダだったから」と言うボケに、土屋が「岡本違いだろ」と吉本興業・岡本昭彦社長の名前を挙げてツッコみ、「岡本は年俸が半額になった」「それ社長の方だよ」とネタに。塙は「山口投手は流すだけで140キロ出る。左から右に受け流すだけで」とムーディ勝山など、謹慎処分を受けた芸人の持ちネタを連発した。

 番組では、ラジオMCを務めるお笑いコンビ「中川家」の礼二(47)が「吉本があんなことあったばかりの日に大阪でね、完全にネタにしたのが他事務所のナイツだったという」と話を振ると、塙は「あんなに放送されるって知らなかったんですよ。テレビカメラ入るの知らなくて、ドーム内のオーロラビジョンだけだと思っていたら、翌日『スッキリ』で流していて…。“スッキリ大丈夫かな?”と思って見てたら、『ミヤネ屋』はフルで流して」とコメント。

 土屋が「事務所が許可出したと思うんですが、流されるのはちょっと嫌でしたね」と言うと、塙は「ネタを独演会でやりたかったんですが、ネタバレしちゃって」と反応。土屋が「2日連続のイベントで、次の日も同じネタやるつもりだったんですが、ノーカットで放送されてネタを替えることになった」と告白。

 塙が「面白い野球ネタだったのですが、初日の毒を欲しがっていたので、あまりウケなかったんです。でも、とっさに岡本のやつを入れ込んで」と裏事情を明かし、「今後、どういう切り口で闇営業をネタにするか毎日そればっかり考えています」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月30日のニュース