×

DeNA 海外FA権取得の大和が権利行使して残留表明「ベイスターズで優勝したい」

[ 2021年12月1日 17:02 ]

会見に臨むFA権を行使して残留したDeNA・大和(球団提供)
Photo By 提供写真

 今年9月に海外FA(フリーエージェント)権を取得したDeNA・大和内野手(34)が1日、横浜市内で会見し、同権利を行使してチームへ残留することを表明した。

 契約は、新たに2年契約で更改した。

 プロ16年目のシーズンとなった今季は106試合に出場し、打率・252、2本塁打、26打点。高卒2年目の森、新人の牧らの台頭もあり、ベンチを温めることも多かった。

 二遊間はチーム内のライバルも多いが、大和は「ベイスターズで優勝したい。(残留は)はやい段階で決めていた。契約内容は(判断を)お任せします。チームでいい経験をさせてもらっている。(生涯横浜に)そうなればいいですね」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月1日のニュース