×

2月に左手首を手術した楽天・オコエが左膝軟骨欠損症で手術 岩見も右肘をクリーニング手術

[ 2021年12月1日 15:14 ]

楽天・オコエ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天は1日、オコエ瑠偉外野手(24)と岩見雅紀外野手(27)が手術を受けたと発表した。オコエは11月30日に左膝関節軟骨欠損症に対する自家軟骨移植術、岩見は同29日に右肘関節のクリーニング手術を受けた。ともに全治は未定。

 オコエは6年目の今季、42試合に出場して打率・223、0本塁打、6打点、3盗塁という成績だった。今年2月に左手首の手術を受け、6月末の2軍戦で実戦復帰。後半戦から1軍に合流した。

 岩見は4年目の今季、1軍でわずか4試合の出場にとどまり7打数1安打の打率・143、0本塁打、0打点に終わった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月1日のニュース