×

阪神・藤井コーチ 古巣オリックス手本に日本人クリーンアップ育成だ 「くすぶっている」高山にも期待

[ 2021年12月1日 05:30 ]

阪神・藤井康雄1、2軍巡回打撃コーチ

 阪神の藤井康雄1、2軍巡回打撃コーチ(59)が30日、ラジオ関西に出演し、来季の「日本人クリーンアップ結成」へ強い意欲を示した。

 日本シリーズで激闘した古巣オリックスが好例。「育成から主力に育てると、ソフトバンクもそうだったが、強いチームになる。クリーンアップも日本人中心だと強さにつながる」と分析し、「阪神も吉田正、杉本のように日本人でクリーンアップは組める。3番、4番が1年間変わらないチームにしたい」と思い描いた。

 外国人打者に頼らず、大山、佐藤輝を打線の不動の軸にする構想。「佐藤輝も今年の始めのような活躍を来年1年間通してできるようにしていきたい」と期待し、「くすぶっている選手も復活させたい」と高山を注目選手に挙げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月1日のニュース