×

ヤクルト・小川が選手会長に就任へ 投手では石川以来11年ぶり

[ 2021年12月1日 05:30 ]

ヤクルト・小川
Photo By スポニチ

 ヤクルト・小川泰弘投手(31)が新選手会長に就任することが30日、分かった。18年から4年間務めてきた中村の後任で、投手では11年の石川以来、11年ぶりとなる。

 今季は開幕投手を務めチームトップタイの9勝。日本シリーズでは第3戦に先発して6回3失点と力投し、20年ぶりの日本一に貢献した。来季はエース右腕を中心に2年連続日本一を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月1日のニュース