元阪神・俊介氏 赤星氏オーナーの野球チーム「レッドスターベースボールクラブ」のコーチ就任

[ 2021年12月1日 14:17 ]

元阪神の藤川俊介氏
Photo By スポニチ

 阪神の外野手で今季限りで現役を引退した(藤川)俊介氏(34)が1日、同じく元阪神外野手だった赤星憲広氏(現野球評論家)がオーナーを務める『レッドスターベースボールクラブ』の野手総合兼外野守備走塁コーチに就任した。

 広陵高から近大を経て10年から阪神でプレー。俊足を生かした外野守備と走塁、広角に打ち分ける打撃やバントなどの小技で走攻守で1軍でも活躍した。「タイガース12年間で経験と知識を子どもたちに伝えたい」。同チームには八木裕氏や狩野恵輔氏ら阪神OBも指導している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年12月1日のニュース