×

阪神・二保 来季巻き返し誓う! 8月に虎初勝利もわずか4試合登板「力になれなかった」

[ 2021年12月1日 05:30 ]

契約更改を終え、会見する二保(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 阪神・二保が100万円減の年俸2700万円でサインした。

 7月にトレード移籍し、8月には虎初勝利を挙げたものの4試合の登板に終わり「優勝争いしている中、力になれなかった」と悔しさをにじませた。

 来季はポジションにこだわらず、貢献を宣言。ソフトバンク時代の同僚で、引退を表明したサファテを思い、「“プロは1年間投げてなんぼ”っていうのはずっと言っていた。自分もそういう選手になれれば」と闘志を燃やした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月1日のニュース