巨人「マザーズデーアイテム」をヤフオクに出品 収益金でひとり親家庭のサポートなどお母さんを支援

[ 2021年9月17日 16:25 ]

ヤフオクに出品する「マザーズデーアイテム」の岡本和のサイン入りバット(球団提供)
Photo By 提供写真

 巨人は17日、5月9日の「NPBマザーズデー2021」で選手が実際に使用した用具などのアイテム計30点を、オークションサイト「ヤフオク!」に出品を開始した。オークションは21日正午頃に終了する予定。

 丸が本塁打を放ったピンク色のバットや、坂本が試合で使用したスパイクなどを直筆サイン入りで出品。また、直筆サインボールはマザーズデー仕様として、ピンク色のペンを使用した特別なデザインとなっている。

 オークションによる収益金は、社会福祉法人「読売光と愛の事業団」を通して、来シーズンのマザーズデー企画での母子を対象とした試合招待費や、ひとり親家庭のサポートなど、お母さん支援の取り組みに充てられる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月17日のニュース