ロイヤルズのペレスが3戦連発45号 大谷抜き去りゲレロと並びリーグトップ

[ 2021年9月17日 03:40 ]

ア・リーグ   ロイヤルズ―アスレチックス ( 2021年9月16日    カンザスシティー )

ロイヤルズ・ペレス(ロイター)

 ロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手(31)が16日(日本時間17日)、本拠地カンザスシティーでのアスレチックス戦でリーグトップに並ぶ3戦連発の今季45号ソロを放った。

 0―1の初回1死一塁で右腕ブラックバーンのカットボールを左中間席に運んだ。

 本塁打王争いはブルージェイズのゲレロ、ペレスが45本で並び、1本差の44本でエンゼルス・大谷が追う大激戦となっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月17日のニュース